NEWS RELEASE
ヤマトホールディングス
ヤマト運輸株式会社

平成25年4月19日

宅急便を受け取るお客様の「待つストレス」をさらに解消!
〜「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム」から事前にお受け取り日・時間帯変更が可能に〜

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長:山内 雅喜 以下ヤマト運輸)は、4月22日(月)より、「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム(以下荷物お問い合わせシステム)」に、「クロネコメンバーズ(※1)」のお客様が宅急便のお受け取り日・時間帯を変更依頼できる新機能を追加することをお知らせいたします。

1.背景

ライフスタイルの変化やネット通販の利用増加などに伴い、お客様が宅急便を受け取る機会はますます増えています。ヤマト運輸では、荷物を受け取る際の「待つストレス」の解消を目指し、これまでに「時間帯お届け」や「宅急便受取指定」などのサービスを提供してまいりました。

最近では、お客様が荷物の配送状況をWebで検索できるよう、通販会社が事前に“お問い合わせ送り状番号”をお知らせするケースも多く、「荷物の配送状況をWebで検索したときに、受け取る日時も変更できたら便利」という声をいただいておりました。

そこで、このたび宅急便を受け取るお客様のさらなる利便性向上を図るため、「荷物お問い合わせシステム」に宅急便のお受け取り日・時間帯を変更依頼できる、業界初の機能を追加いたしました。

2.「荷物お問い合わせシステム」からのお受け取り日・時間帯変更機能について

(1) 特長
 

これまで、お届け前にWebでお受け取り日・時間帯などの変更ができるのは、ヤマト運輸からの「お届け予定eメール(※2)」が配信された荷物に限られていました。今後は、お客様が宅急便の“お問い合わせ送り状番号”をご存知であれば「お届け予定eメール」の配信がなくても、好きなときにパソコン・スマートフォン・モバイルの各種サイトから「荷物お問い合わせシステム」を使ってお受け取り日・時間帯の事前変更が可能となりますので、より多くのお客様に便利にご利用いただけるようになります。

(1)特長
 
本機能からお受け取り場所の変更は承っておりません。
配達時にご不在の場合、その後の変更は再配達依頼として承ります。
配送状況(まだ発送がされていない、すでに配達が完了している、など)や商品(ヤマト便、クロネコメール便など)によって、お受け取り日・時間帯を変更できない場合があります。
(2) ご利用対象・料金
  クロネコメンバーズWeb会員のお客様が無料でご利用いただけます。
(3) ご利用方法
 
[1] ヤマト運輸Webサイト(パソコンサイト・スマートフォンサイト・モバイルサイト)の「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム」に、宅急便の“お問い合わせ送り状番号”を入力してお問い合わせを開始
[2] お問い合わせ結果画面の「お受け取り日時変更」ボタンをクリック
[3] クロネコメンバーズにログイン
(新規の方はこのログイン画面からクロネコメンバーズの新規登録を行ってください)
[4] ご希望のお受け取り日・時間帯を登録して変更依頼完了
(4) サービス開始日
  平成25年4月22日(月)

3.画面イメージ

(1)パソコンサイト (2)スマートフォンサイト (3)モバイルサイト
(1)パソコンサイト (2)スマートフォンサイト (3)モバイルサイト
「荷物お問い合わせシステム」は各サイトのトップページからご利用いただけます。
パソコンサイト http://www.kuronekoyamato.co.jp/
スマートフォンサイト http://www.kuronekoyamato.co.jp/smp/index.html
モバイルサイト http://m.9625.jp/
(※1) クロネコメンバーズ
  平成19年11月から開始した入会費・年会費・利用料無料の個人会員制サービス。
宅急便を送る際に送り状を手書きする手間を軽減する「らくらく送り状発行サービス」や「送り状発行システムC2」、荷物のお届けをお知らせして受け取り日・時間帯や受取方法を指定できる「お届け予定eメール」、ご不在時にメールでお知らせする「ご不在連絡eメール」など、便利でお得なサービスを提供中。発送だけでなく受け取ってもポイントがたまる「クロネコポイントキャンペーン」も好評実施中です。
(※2) お届け予定eメール
  平成14年2月から開始した、受け取るお客様に荷物のお届けをeメールでお知らせするサービス。クロネコメンバーズのお客様は、受け取り日・時間帯の変更だけでなく、受け取り方法(直営店・コンビニエンスストアなどの取扱店での受け取り、宅配ロッカーへのお届けなど)の変更も可能。
【対象荷物】
[1] 当社が提供する送り状発行システム(B2、C2)・ネコピットなどをご利用して発送された宅急便の荷物
[2] 宅急便発送データの利用を許可いただいたEDI荷主様の荷物

以上

YAMATO HOLDINGS CO., LTD.