[ ここから本文です ]

ヤマトグループにおける個人情報の共同利用について

初版制定 平成20年 5月 1日

最終改訂 平成29年 5月30日

ヤマトグループではグループ各社が持つ経営資源を有機的に組み合わせて、お客様に魅力あるサービスを展開することや、社員等の協働関係を構築することを通じて、グループ全体の企業価値向上を図っています。

そのために、以下の範囲内で必要な場合に限り、株主様を除くお客様等の個人データをグループ内で共同利用させていただきたいと考えております。共同利用を実施させていただくにあたっては、これまで以上に厳格な管理・監督に努めてまいりますので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

なお、共同利用の取扱いにつきましては、今後必要に応じて見直しをさせていただくことがございます。その際には、あらかじめ通知または公表をさせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 1. 
    共同利用する項目
    氏名、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、性別
  • 2. 
    共同利用者の範囲
    ヤマトグループ各社
  • 3. 
    利用目的
    • (1) 
      新商品・サービスの研究や開発を目的とする市場調査やデータ分析のため
    • (2) 
      ダイレクトメールの発送等、商品・サービスに関するご案内のため
    • (3) 
      ヤマトグループ各社の提供する商品・サービスについて、お客様からお問い合せ、ご利用申込、その他お申し出があった場合に担当会社へ伝達・引き継ぎを行うため
    • (4) 
      その他お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため
    • (5) 
      業務担当者間の円滑な連絡を行うため
    • (6) 
      人事労務管理に関わる諸手続を行うため
  • 4. 
    共同利用の管理責任者
    ヤマトホールディングス株式会社

以上

このページのトップへ戻る