纐纈毅

振り返ると、いつも新しい挑戦ばかり。

ヤマトホームコンビニエンス株式会社
引越戦略部 マネージャー

纐纈 毅 こうけつ たけし

2008年入社

働く様子01

人生でもっとも濃い時間を過ごす

冷蔵庫やタンスといった大型家具・家電の配送やセッティング、家具・家電製品のレンタルなどイエナカサービスを中心に展開している当社で、本当に幅広い業務を経験してきました。例えば入社2年目では、社長直下の部署にて売上向上施策の企画・推進を担当。翌年には業務はガラリと変わり、当時のグループ会社とのシステム統合プロジェクトに参画。入社4年目に管理者を目指し、入社6年目には視点を広げたいと考え財務担当へのチャレンジを希望しました。入社7年目に担当した家具・家電製品レンタルの調達部門では、今では主要顧客となっているお客さまとの契約を結ぶことができました。その2年後に副支店長となり、当時の成長戦略の要であった法人向けサービスの営業を担当。入社10年目には、40名をまとめる支店長として支店運営を任され、社内IT化の推進や残業時間削減に取り組むことで職場環境を改善、大きな利益貢献にもつなげることもできました。

働く様子02

20代の経験で、30代でできることが決まる。

年度が変わるごとに、新しい業務に挑戦することができ、濃い20代を過ごすことができました。思い出深い仕事も多く、2015年の豪雨災害時には、全国からリサイクル・リユース商材を集め、家電や家具などを提供し、被災地支援に尽力しました。ヤマトグループだからこそできることがあると改めて実感したことを覚えています。あらゆる部署を渡り歩いてきたからこそ、会社の全体を俯瞰的に把握できるようになり、どうすれば企業成長につなげていけるのか、高い視点で仕事に臨めるようになりました。現在では、これまでの経験を活かして、当社の主力を担うサービスの計画立案を担っており、社内のリソースでどこまで売上を伸ばせる事業にできるか、数値と照らし合わせながら業務を推進中。30代になっても、引き続き新しいことへの挑戦は尽きそうにありません。

一日の流れ

  • 出勤、各種業務進行

  • 昼食

  • 社内打ち合わせ及び
    資料作成

  • 上長への進捗状況の報告

  • 翌日の準備等

  • 退勤

会社紹介

ヤマトホームコンビニエンス株式会社 YAMATO HOME CONVENIENCE CO., LTD.

「運ぶ」から一歩踏み込む、「イエナカ」サービス。
「運ぶ」から一歩踏み込む、
「イエナカ」サービス。

お客さまの便利で快適な生活の実現に向けて、個人・法人ともに、ただモノを運ぶだけではなく、お客さま宅や職場の中まで踏み込んだサービスを展開しています。個人向けサービスでは、大型家具・家電の配送およびセッティング、単身赴任者が多くご利用される家具・家電のレンタル、お部屋の清掃、レイアウト変更などを展開。法人向けサービスでは、通販事業者向けの大型家具・家電の配送サービスや社内向け報奨キャンペーンの支援等も行っています。

纐纈 毅のONとOFF

−わたしのONタイム−

今より経営に近い
ポジションへ。

ONタイム画像

現状に満足せず、より高いステージにチャレンジして、当社だけではなくヤマトグループに貢献できるようなポジションを目指したいです。また、ESG(環境(Environment)社会(Social)ガバナンス(Governance))の観点を持ち、ひとりでも多くのお客さまのお役に立てるサービスを提供するために、スピード感をもって事業を推進していきたいです。

−わたしのOFFタイム−

家族との時間を
大切にしています。

OFFタイム画像

休日は、家族や子どもと過ごすことが多いです。BBQをしたり、子どもたちの習いごとの送り迎えをして、待っている時間にジムで汗を流したり、河川敷をランニングしたりして時間を使っています。

OTHER PEOPLE