出路彩華

数字から、ヤマトグループを支える。

ヤマトマネージメントサービス株式会社
グループ財務会計部
会計オペレーションセンター センター長

出路 彩華 いずろ あやか

2012年入社

働く様子01

ヤマトグループに、欠かせない存在として。

健全な企業経営に欠かせないもののなかに、会計・財務があります。ヤマトマネージメントサービスが担うのは、まさにヤマトグループ各社の会計・人事業務です。私が所属する部署では、日々の出納業務から会計に関する一連の経理・決算業務全般までを行っています。そのなかで私はセンター長として、各グループ企業との打ち合わせ、メンバーから提出された伝票の承認から、月次や決算スケジュールの進捗管理などのマネジメント業務を行っています。デスクワークが中心ですが、それだけではありません。グループ企業を訪問し、会計・財務のスペシャリストから見た経営数字上の気づきを共有、アドバイスをすることもあります。私たちが会計・財務を担うことで、各グループ企業が本業に集中できるようにする。ヤマトグループを支える土台となる仕事です。

働く様子02

成長の連続を感じながら働く。

実際に働き始めてわかったことがあります。それは、自分の成長を実感しやすいということです。基本的に、月末月初や決算までにするべき業務の流れは決まっています。そのため「あのとき、こうすればよかった」と思ったことを、次の会計処理のタイミングですぐ活かせるチャンスがやってきます。実践と振り返りを何度も繰り返すことで、仕事が洗練されていくのがわかるんです。仕事の任され方も、たとえば決算業務のなかの納品資料作成という一部分から無理なくやらせてもらえて、その後どんどん業務の幅を広げていけます。最終的にはグループ企業一社を一人で担当するようになり、経理から決算までを自分で完結させられるようになりました。会計・財務業務は奥が深く、覚えることも業務の幅も膨大です。そのぶん大変なこともありますが、だからこそ長く成長を感じ続けられる職場です。

一日の流れ

  • 出勤、メール確認・対応

  • 伝票や資料のチェック

  • 課内ミーティング

  • 昼食

  • 資料作成

  • 事業会社との定例会

  • 伝票や資料のチェック

  • 翌日のスケジュール確認

  • 退勤

会社紹介

ヤマトマネージメントサービス株式会社 YAMATO MANAGEMENT SERVICE CO., LTD.

40社22万人の会計、人事業務を一手に担う。
40社22万人の会計、
人事業務を一手に担う。

シェアードサービスを展開するヤマトマネージメントサービス。シェアードサービスは、グループ各企業の会計や人事などの間接部門機能を1ヶ所に集約させることで、グループ全体のコスト削減や品質向上を目指すサービスです。当社はヤマトグループ40社の経理や決算といった会計業務、従業員22万人の社会保険に関わる各種手続きや給与業務、福利厚生業務などの人事業務を任されています。会計もしくは人事のスペシャリストとして、ヤマトグループを支えています。

出路 彩華のONとOFF

−わたしのONタイム−

後輩に、
道をつくりたいです。

ONタイム画像

管理職としてメンバーを持つようになり、若手の社員たちの成長がうれしく感じるようになりました。社会人になったばかりで不安を抱える社員に対しては、働く面白さを伝えていきたいですし、男性女性関係なくキャリアを積み上げられることを、私自身の身をもって後輩に道を示したいです。

−わたしのOFFタイム−

旅先で、
ゆっくり過ごしています。

OFFタイム画像

仕事とおなじくらいプライベートも大切にしたいと思っているので、好きなことをして過ごしています。仕事終わりにスポーツジムで汗を流したり、休日は家族や友人と旅行にいったりしています。国内が好きで、最近は伊豆の宿でゆっくり過ごすのがお気に入りです。

OTHER PEOPLE