ヤマトホールディングス

official
  • EVENT
  • 2019.06

第2回「オリンピック・パラリンピックに向けたスポーツ競技体験イベント」
を開催しましたin羽田クロノゲート(東京)

東京オリンピック、羽田クロノゲート

5月の第1回開催に引き続き、6月も小学生の皆さんに東京2020オリンピック・パラリンピックの競技を体験していただくイベントを開催しました。保護者の方と一緒に、初めて挑戦するスポーツを楽しんでいらっしゃいました!

 イベントの様子

 ハンドボールのシュート体験コーナーでは限られたゴールポイントにボールを投げ込んでもらう難しい内容でしたが、皆さん回を追うごとに上達していらっしゃいました!

 東京2020パラリンピック競技の1つであるボッチャは、身体だけでなく頭脳を活かすゲームです。初めてのお友達同士で作戦をたてるなど白熱した競技体験となっていました。

 海外で大人気の競技ホッケーのシュート体験ブースでは、初めて使うホッケーステックの形に興味津々のお子さんが多かったです。

 卓球体験コーナーでは自由にラリーを楽しんでいただけるよう、卓球台を3台設置いたしました。

 大人気だった車いすバスケットボールのシュート体験。
競技用車いすはとても軽くて動かしやすいので、皆さん乗車を楽しまれていました。


子どもたちの健康を育むことを目的に
東京2020オリンピック・パラリンピックを通じたイベントを展開して参ります。



  公認プログラム