search

ニュースリリース

2019年10月23日

ヤマトホールディングス株式会社

ヤマトグループ「クロネコ・シロネコ」キャラクターを28年ぶりに一新!
~多くのキャラクターを手掛ける坂崎千春氏が制作~

 ヤマトホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長尾裕)は、2019年11月29日にヤマトグループ創業100周年を迎えるにあたり、1991年に登場した「クロネコ・シロネコ」キャラクターをリニューアルします。
 新しいキャラクターがこれまで以上に長く、深く愛され、そして育てていただける存在となることを目指します。そして、より多くのお客様に親しみをもっていただけるよう、活躍の場を広げていきます。

1.新キャラクターのデザイン

2.キャラクター作家
坂崎千春(さかざき ちはる)氏

 制作実績:JR東日本/Suicaのペンギン
 ダイハツ/カクカク・シカジカ
 千葉県/チーバくん など

3.今後について
新「クロネコ・シロネコ」キャラクターは、今後ヤマトグループの“顔”として広告、販促グッズ、Webコンテンツ、公式SNSアカウントなどに幅広く活用していきます。

なお、今回の「クロネコ・シロネコ」のリニューアルに際し、作家の坂崎氏から以下のコメントを頂いています。

 【私たちの生活の身近にあるヤマトさん。私もいつもお世話になっています。

今回「クロネコ・シロネコ」のキャラクターを制作するにあたって大事にしたのは、
「シンプル」「親しみやすい」「調和」という3つのことです。

クロネコ、シロネコの形はできるだけシンプルにして、
目の色をヤマトさんのイメージカラーの黄色と緑にして特徴を出しました。
丸い目と微笑んだ口元で親しみやすさを表現しています。
クロネコは上半身を鍛えたマッチョな形にし、
シロネコは下半身がふっくらしたかわいい形にして、
ふたりが並んだときに調和が取れるようにしています。

ヤマトのみなさまと一緒に、「クロネコ・シロネコ」も育っていきたいと思います。
日本中の、世界中の全ての人々に愛されるように…】

 以上

【報道関係お問い合わせ】
 ヤマトホールディングス株式会社  広報戦略担当 中川 TEL:03-3248-5822