search

マテリアルバランス

ヤマトグループは、事業活動のために投入したエネルギーや資源等の投入量(インプット)および事業活動に伴い排出した温室効果ガスや廃棄物等の排出量(アウトプット)を把握し、環境負荷の低減に努めています。

2018年度のマテリアルバランス(環境負荷の全体像)

2018年度のマテリアルバランス(環境負荷の全体像)

  1. VOC:揮発性有機化合物
  2. 期間:2018年4月~2019年3月
  3. 範囲:国内連結会社とスワン。排水は、国内連結会社の計8社
  4. 有害廃棄物は、日本の廃棄物処理法で定める「特別管理廃棄物」。非有害廃棄物は、その他の廃棄物(特別管理廃棄物を除く産業廃棄物、一般廃棄物、有価物)

関連リンク