search

ニュースリリース

2019年11月20日

ヤマトホールディングス株式会社

日本初!企業からの支払いを好きなキャッシュレス決済手段で受け取れる
「マルチバリューチャージサービス」の提供開始
~買取代金や返金の支払いもキャッシュレスへ~

 ヤマトホールディングス傘下のヤマトシステム開発株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:星野 芳彦、以下YSD)は、中古品買取や返品で必要となる企業から個人への支払いを本人が希望する電子マネー等でキャッシュレスに受け取ることができる「マルチバリューチャージサービス」の提供を11月13日(水)に開始しました。
 ファーストユーザーとして同日、リユース業界大手ブックオフの一部店舗(全国125店舗)で導入を開始しました。
 なお、企業から個人への支払いに多様なキャッシュレス決済サービスを選択できるのは、YSDが提供する本サービスが日本初となります(※1)。

1.背景

 経済産業省は2018年4月に発表した「キャッシュレス・ビジョン」の中で、現在の日本のキャッシュレス決済比率20%を2025年に40%まで上昇させるという目標を掲げています。
 個人が企業に支払うキャッシュレス決済は普及しつつありますが、企業が個人への支払い方法は企業から各決済事業者への個々の支払い手続きが煩雑であるため、未だに現金払いが主流です。今回の「マルチバリューチャージサービス」は、各決済事業者への支払い手続きをYSDが一括で行うため、企業は手間なく個人の希望するキャッシュレス決済手段での支払いが可能になります。
  リユース業界のみならず、ECやフリマサイトなど幅広い業種業態に対して、キャッシュレス化推進をはかります。

2.サービス概要

 企業は個人が希望する決済手段をYSDへ連携し、YSDが各決済事業者へ支払い依頼を連携します。よって、個人が希望する決済手段で支払いが即時に行えます。

3.導入メリット

(1)企業のメリット

 ・顧客のキャッシュレス決済ニーズに対応し、満足度の向上に貢献します。
 ・各決済事業者への支払手続きの手間を削減します。

(2)個人のメリット

 ・普段利用しているキャッシュレス決済手段で受け取りが可能です。
 ・場所を選ばず自分の好きなタイミングで受け取れます。

(3)決済事業者のメリット

 ・企業から個人への支払いのシーンにおいても、利用拡大が見込めます。
 ・チャージの利用機会増加に伴う加盟店手数料収入につながります。

4.本サービスの先行導入モデル

 ブックオフグループホールディングス株式会社の子会社で、リユースショップ「BOOKOFF」を運営するブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内康隆、以下ブックオフ)は、買取代金の支払いで、従来の現金に加え、新たにキャッシュレス決済のサービスを開始しました。(※3)利便性向上だけでなく、店頭スタッフにとっても査定時間中に店舗でお客様をお待たせしてしまうことへの心理的負担の軽減や、査定業務のスケジュール管理が可能になります。

[サービスフロー] 

サービス導入前                  サービス導入後
・査定~買取代金受け取りまで店舗に滞在     ・査定開始以降の店舗での待ち時間解消
・現金受け取りのみ               ・現金だけでなく、複数のキャッシュレス決済手段から
                         希望する受け取り方法で支払いが可能

5.費用

 個別のお見積りとなるため、以下【お問合せ先・事業者の方】までお問合せください。

6.今後の展開

 今後は対応可能な決済手段を順次拡大し、更なる利便性向上に貢献いたします。また、リユース業界に限らず、マルチベンダーとして企業から個人へのキャッシュレス化を推進し、2025年までに100社の導入を目指していきます。

【お問い合わせ先】
 ・報道機関の方
   ヤマトホールディングス株式会社 広報戦略担当:杉本・山本
   電話番号:03-3248-5822

 ・事業者の方
   ヤマトシステム開発株式会社 カードソリューションカンパニー:杉野・両岡(もろおか)
   電話番号:03-6333-0265

本件についてのお問い合わせは、各決済事業者ではお受けしておりません。

 以上

※1 本日時点では、ブランドプリペイドカード(ドコモ口座・au WALLETプリペイドカード・ソフトバンクカード・Kyash)、電子マネーギフト(EdyギフトID・nanacoギフト)、ギフトコード(Amazonギフト券)、モバイル送金・決済サービス(LINE Pay(LINE Payかんたん送金サービス))、現金(ATM受取)に対応しています。
※2 「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。
「EdyギフトID」は、楽天Edy株式会社との発行許諾契約により、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーギフトサービスです。「nanaco(ナナコ)」と「nanacoギフト」は株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。「nanacoギフト」は、株式会社セブン・カードサービスとの発行許諾契約により、株式会社 NTT カードソリューションが発行する電子マネーギフトサービスです。AmazonおよびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※3 ブックオフでは「ドコモ口座」「au WALLETプリペイドカード」「ソフトバンクカード」「Kyash」「LINE Pay」の決済手段の利用が可能です。